Project MIKHAIL

プレイガイド

バトル

出撃準備

バトルミッションに出撃する前の準備画面です。
ここではハンガーと同じように戦術機の装備やファイトスタイルを変更することができます。
ミッションレベル
ミッションの難易度を示す数値で、ミッションレベルが高いほど敵が強くなり、ドロップするアイテムの質が上がります。
ミッションレベルはゲームモードによって上がる条件が異なります。
ストーリーモード:敵と戦うほどレベルアップしていきます。
フロンティアモード:過去に装備たことのある兵装の最大レベルが適用されます。
ミッションレベルの上限(フロンティアモード)
フロンティアモードの確率時空にはミッションレベル上限があり、ドロップするアイテムのレベルはミッションレベル上限までに限定されます。
ハイヴ探査シミュレーションを最大レベルかつ一定時間以内にクリアすることでミッションレベルの上限を開放することができます。
難易度調整
ミッションレベルを増やして難易度を上げることができます。
増やせるレベルの上限値はストーリーモードでは最大30まで、フロンティアモードでは最大999まで設定可能ですが、出撃ミッションレベルはミッションレベル上限に制限されます。
なお、兵装(機体パーツ、武装)のレベルがミッションレベルの上限を超えると、
装備中に限り、レベルとパラメータがミッションレベル相当に制限されます。
アイテムレベルが制限されている状態のアイテムには、画像のように「Lv制限中」が表示されます。

バトル

敵とバトルする画面です。攻撃や回避、ジャンプといったアクションを駆使して敵を殲滅することが主な目的となります。
バイタリティ(自機)
プレイヤーの生命力です。ダメージを受けると減少し、0になると撃墜され、任務失敗(ミッションの失敗)となります。
バイタリティ(僚機)
僚機の生命力です。ダメージを受けると減少し、0になると撃墜されます。
一部のミッションでは僚機の撃墜が失敗条件になっている場合もあります。
バイタリティ(敵)
敵の生命力です。ダメージを与えると減少し、0にすると撃破できます。
レーダー
自機と敵や僚機の位置関係を示す情報です。
中央の水色マークが自機、周囲の水色マークが僚機、周囲の赤色マークが敵を示します。
バーニアゲージ
ダッシュやジャンプなど一部の移動系アクションを使用すると増加するゲージです。
ゲージが最大になるとオーバーヒート状態になり、移動アクションに制限がかかります。
移動停止するとゲージが減少します。
パーツの破損
武器や機体パーツは、一定のダメージを受けると破損します。
破損したパーツは性能が低下したり、一部のアクションに制限がかかります。
各種パーツのダメージは画面右上に表示されているゲージの量で確認できます。
パーツが破損した時のデメリット
・主兵装:主兵装を使用するファイトスタイルで攻撃やスキルができなくなる
・副兵装:副兵装を使用するファイトスタイルで攻撃やスキルができなくなる
・頭部装甲:パラメータが半分になり特性が失われる
・右主腕装甲:パラメータが半分になり特性が失われ、短刀や固定式兵装によるアクションが通常の格闘アクションになる
・左主腕装甲:パラメータが半分になり特性が失われる
・主脚装甲:パラメータが半分になり特性が失われる
・胸部装甲:パラメータが半分になり特性が失われる
・跳躍ユニット:パラメータが半分になり特性が失われ、ダッシュ移動ができなくなる

戦闘結果

バトル終了後の結果をまとめた画面です。
戦歴やバトル中に取得したスキルポイント、熟練度、アイテムを確認することができます。
戦歴では撃破した敵の内訳を確認することもできます。

基本アクション

バトル中にできる基本的なアクションを紹介します。
ステップ移動
バーニアゲージを消費して任意の方向にステップ移動します。
バーニアゲージがオーバーヒート状態の場合、移動速度が大幅に落ちます。
敵の攻撃が当たる寸前でステップ移動するとジャスト回避状態となり、回避カウンターを使用できます。
ブースト移動
バーニアゲージを消費しながら任意の方向にブースト移動します。
バーニアゲージがオーバーヒート状態の場合、ブースト移動できません。
ブースト移動している方向と反対の移動入力を行うことでブーストを停止できます。
※操作設定で「移動入力オフでブースト停止」がオンの場合、ボタンを離すとブーストが停止します。
攻撃
右手または左手の兵装で攻撃して敵にダメージを与えます。
一部の突撃砲や追加装甲など、2通りのアクションを使用できる兵装も存在します。
自機の近接攻撃と敵の近接攻撃が衝突すると弾き状態となり、弾きカウンターを使用できます。
突撃砲や追加装甲には弾数があり、突撃砲の弾は一定時間経過すると復活します。
ガード
左手に追加装甲を装備している際に使用できます。
敵の攻撃をガードし、ダメージを軽減します。
攻撃が当たる直前でカードするとジャストガードとなり、ダメージを大幅に軽減します。
スタイル切替
ファイトスタイルを別のファイトスタイルに切り替えます。
主兵装切替
主兵装を兵装担架の兵装に切り替えます。
副兵装切替
副兵装を兵装担架の兵装に切り替えます。
再装填
突撃砲の弾を再装填します。
標的機切替
標的を任意の方向の敵に切り替えます。
自機に最も近い敵に切り替えることもできます。
ターゲットフィルタ
標的にする敵の種類を1つに絞ります。
跳躍
ジャンプして空中を浮遊し、一定時間経過すると着地します。
ジャンプや浮遊中はバーニアゲージを消費します。
バーニアゲージがオーバーヒート状態の場合、浮遊時間が短くなります。
空中ブースト移動
空中でブースト移動します。一定時間経過すると着地します。
空中ブースト移動中はバーニアゲージを消費します。
バーニアゲージがオーバーヒート状態の場合、ブースト移動距離が短くなります。
振り払い
戦車級BETAが自機に張り付いた際に使用できます。
自機に張り付いたBETAにダメージを与えて振り落とします。

スキルアクション

スキルツリーで特定のスキルを習得すると、追加アクションが開放されます。
追加されるアクションは特定の条件下で使用できる強力な攻撃です。
追加アクションはファイトスタイル毎に異なり、スキル設定で以下の操作に設定することができます。
追加アクションを設定できる操作
スキル攻撃Lv.1:スキル攻撃を1段階溜めると使用できます
スキル攻撃Lv.2:スキル攻撃を2段階溜めると使用できます
スキル攻撃Lv.3:特定のスキルを習得することで開放されます。スキル攻撃を3段階溜めると使用できます
弾きカウンター:自機の攻撃と敵の攻撃が重なると発生する、弾きカウンター中に使用できます。
回避カウンター:敵の攻撃を寸前で回避すると発生する、回避カウンター中に使用できます。
コンボフィニッシュ:斬撃または格闘のコンボ攻撃の最後にもう一度攻撃すると発生します。

ファイトスタイル

ファイトスタイルは主兵装と副兵装に装備する兵装の種類の組み合わせで決まり、
ファイトスタイルごとに攻撃アクションと追加アクションの内容が異なります。
戦闘中に手持ちの兵装と兵装担架の兵装を入れ替えて、ファイトスタイルを切替えることもできます。
一部のファイトスタイルはスキルツリーでスキルを習得することで開放されます。
ファイトスタイルの種類
【斬撃】主兵装:長刀、副兵装:なし
【斬撃+追加装甲】主兵装:長刀、副兵装:追加装甲
【斬撃+サブ射撃】主兵装:長刀、副兵装:突撃砲
【二刀流】主兵装:長刀、副兵装:長刀
【射撃】主兵装:突撃砲、副兵装:なし
【射撃+追加装甲】主兵装:突撃砲、副兵装:追加装甲
【射撃+サブ斬撃】主兵装:突撃砲、副兵装:長刀
【デュアル射撃】主兵装:突撃砲、副兵装:突撃砲
【格闘】主兵装:なし、副兵装:なし
【格闘(短刀)】主兵装:なし、副兵装:なし ※特定の手腕装甲を装備していると使用できます。
【格闘(固定式兵装)】主兵装:なし、副兵装:なし ※特定の手腕装甲を装備していると使用できます。